パピヨンのハゲ期


僕はすくすくと成長し生後4ヶ月半になったんだ
去年の8月
季節は夏だった



その頃の僕だ



子供の毛が抜けて大人の毛に生え変わる
どうやらこの時期を


「ハゲ期」


・・・と言うらしい



ママは言ってたよ
確かに聞いたんだ


「パピヨンじゃなく違う生き物だー」


失礼きわまりないι(`ロ´)ノ


これも成長の過程
喜ばしいことじゃないか



そしてママは僕のおしりのツムジを見つけて笑ったんだ


僕を笑い者にして( ̄~ ̄;)


かなりイラッとしたのをおぼえてる


あれから1年・・・
今思えば笑い話




ハゲ期が夏で良かった





ママの誤算?

僕は新しい生活にも慣れてきた


オモチャでだって上手に遊べるんだ



ママは僕がオモチャで遊んでいる姿を
優しい笑顔で見ているんだよ
それはそれは嬉しそうに見ているんだ



僕は何だか嬉しくなって
調子にのって



オモチャを壊してしまったんだ!Σ( ̄□ ̄;)


そしたらママが


「あら?おとなしい子かと思ったら・・・違ったわー」



僕が騙したみたいじゃないかっ(# ̄З ̄)


僕は初めからこうだったんだ
ママの勝手な思い込みを
「騙されたー」
って僕のせいにして被害者ぶるのは止めていただきたいものだ

運命の出逢い


僕が生まれてまだ60日くらいのチビだった5月の終わり


ママとパパとの出逢いだった



僕は眠くて愛想を振りまく余裕もなく・・・


1週間後、ママとパパは僕を家族に迎える準備を整え迎えにきてくれたんだ


僕は初めて外に出た
車に乗って2時間・・・
お家に着いた時にはかなり疲れていたよ
だから爆睡した
仕方がない
僕はチビだったからね( ̄^ ̄)



新しい家族とお家




僕は期待と不安でいっぱいだったんだ